もう11月、秋も一段と深まり、日毎に寒くなってまいりました。

皆様ご存知でしょうか。

秋は年間で一番 『抜け毛』 が多い季節です。

通常、健康な状態でも1日にだいたい50~100本ほど抜け毛がありますが

秋はだいたい200本くらい! 状態によってはなんと300本くらいも抜けてしまうことがあるようです。

私も実は10月ごろより悩んでおります。

そこで 『秋の抜け毛』 の原因を調べてみました。

 

秋の抜け毛の原因とは・・・???

毛の生えかわりの周期

身近な動物でいうと、猫や犬などは秋になると冬毛に抜け替わりますよね。

人間でもまだその名残があるようです。

なので秋の抜け毛は自然の流れによるものでもあります。

夏のダメージ

今年も酷暑でしたね。あの日差しを思い出すと、紫外線の頭皮へのダメージは相当なものとおわかりになるでしょう・・・

また、あまりの暑さで食欲が落ちてしまったりしませんでしたか?寝不足になりませんでしたか?

薄着の季節に無理なダイエットをしていませんでしたか?

この頭皮への紫外線による直接的なダメージだけでなく、

栄養不良、睡眠不足、慢性疲労、ストレスが抜け毛が多くなる要因になります。

 

秋の抜け毛はこの2点が主たる原因のようですが、

①に関しては自然なものなのでこればかりは・・・

②に関しては対策がとれそうですね。

 

秋の抜け毛対策をしましょう!

バランスの良い食事から必要な栄養素を摂りましょう!

☆ 良質なたんぱく質

髪の毛は主にケラチンというたんぱく質からできています。

体内でケラチンを作り出すもとであるたんぱく質を食事により積極的にとるようにしましょう。

*おすすめ食材* 肉、魚、卵、豆腐、納豆、牛乳、チーズ

☆ 亜鉛(Zn)

髪の毛の主なたんぱく質であるケラチン作り出すために不可欠な成分です。

亜鉛が不足するとケラチンの生成ができなくなり、毛の生えかわりのサイクルが乱れてしまいます。

また、脱毛の原因と言われている5αリダクターゼを抑制する作用があります。

ちなみにAGA治療薬のフィナステリド、デュタステリドはこの5αリダクターゼを抑制する作用があります。

*おすすめ食材* 牡蠣、牛肉、レバー(豚>牛>鶏)、しじみ

頭皮にやさしい生活をしましょう!

☆ 髪の毛の洗いすぎに注意!

洗浄力の強いシャンプーでごしごしと洗っていませんか?

泡が立たないからといって何回もシャンプーのポンプを押していませんか?

とくに秋は空気が乾燥しやすい時期です。

ごしごし洗ったり、必要以上の量のシャンプーを使用すると頭皮が乾燥し、バリア機能が低下してしまいます。

お肌だけでなく、頭皮の乾燥にも注意しましょう。

シャンプーの成分をお肌に優しい弱酸性に変えてみてはいかがでしょうか。

また、シャンプーの量を極力減らすため

シャンプー前に全体的にブラッシングをして汚れを落とし、

髪全体をしっかりと濡らしてから少量のシャンプーで洗いましょう。

女性で長い髪の方は1分間くらいは十分に髪を濡らすと

いつもより少な目のシャンプーでもしっかりと泡立ちますのでお試しください。

☆ 頭皮の血行を良くしましょう!

頭皮マッサージを試してみましょう。

あなたの頭皮、硬くないですか??

頭皮も首、肩こりと一緒でこるんです。

マッサージしてやわらかくしてあげると血行が良くなり、

髪の毛に十分な栄養がいきわたることで健康な髪が生まれます。

頭皮のこりを解消すると顔のたるみ改善にも繋がります。

ほんの1分だけでもよいのでやさしくやさしく頭皮マッサージ、是非お試しください!

サプリメントや頭皮ケア商品に頼ってみましょう!

☆ 話題の成分『アスタキサンチン』

抜け毛が気になる、でも病院に行くのはちょっと・・・

今のうちから抜け毛対策したいかな・・・

男性用の商品はあるけど、女性でも使用できる成分ってないのかな・・・

そんな方々へ新宿ユーアイ薬局よりオススメの商品を紹介します!!!

 

『アスタケア』(1日2粒目安/30日分 7,500円

アスタケア

アスタケア製品写真

主成分のアスタキサンチンが毛髪などの細胞成長を促す皮膚IGF(インスリン様成長因子)-Ⅰの産生を増加させ、育毛を促進が期待できます!!なんと実験ではマウスの体の毛を剃って、アスタキサンチン摂取したマウスとそうでないマウスと2週間後比較したそうです。もちろん、アスタキサンチンを摂取したマウスの毛は色濃く生えてきていました。アスタキサンチンを使わなかったマウスの可哀想なこと・・・

そしてなんといってもアスタキサンチンの持つ非常に高い抗酸化力!!その作用はなんとビタミンCの6000倍です!そしてビタミンEの1000倍、β-カロテンの5倍、あのリコピンの1.6倍もの抗酸化力があります。紫外線ダメージの原因は発生する活性酸素であり、これがいわゆる体のサビ、老化の原因です。この活性酸素に対抗するには抗酸化力が必要です。

そんな頭皮を救うアスタキサンチンが配合され、さらには亜鉛も配合されている『アスタケア』。皆様に是非オススメしたいです。

アスタケア成分表

アスタケア成分表

『アスタリズムトニック』(1本50ml/約1か月分 4,968円)

アスタリズムトニック

アスタリズムトニック製品写真

アスタキサンチンを頭皮につけることで直接毛髪細胞に働きかけます。

もちろん、こちら単独でのご使用も、①のアスタケアと併用も、さらには既にお使いのご愛用製品があれば、ご一緒にお使いただくこともできます。その際は先にアスタリズムトニックを使用し、お手持ちのものを後からご使用ください。

■使用方法

①洗髪後の清潔な頭皮にご使用ください。

②ボトルから直接頭皮に、頭全体で7~10箇所につけてください。

③爪を立てないよう、やさしくマッサージしてください。

 

※病院、薬局でのみ販売

なんとこれらの商品、現在病院や薬局でしか手に入りません!!

さらには取扱施設も少ないため、商品に関して気になる方は是非新宿ユーアイ薬局へご相談下さい。

ご来局お待ちしております。。

★★★ 新宿ユーアイ薬局へのアクセスはこちら ★★★

 

アンチエイジングとしての成分としてアスタキサンチンに期待される方はこちらもご覧ください。。

↓↓

『アスタリールACT2』

 

新宿ユーアイ薬局 松本、川嶋