はじめまして、薬剤師の高橋です。

先日の台風24号の被害にあわれた方に謹んでお見舞い申し上げます。

昨日、今日と秋らしい爽やかな一日となりましたが、フィリピンの東の海上を北西進する台風25号は「猛烈」な勢力に発達しているようで、まだまだ注意が必要のようです。

そこで、本日はお薬手帳のお話をしたいと思います。

今回の台風で関東でも一部の地域で停電が起きました。

医療機関の電子データ化が進んでいる現在、震災など大規模災害の際、医療機関の電子データが使えなくなる可能性が高いです。

そんな時に役立つのが、お薬手帳です。

お薬手帳があれば、今まで飲んでいたお薬の履歴を証明することができ、スムーズにお薬を貰うことができます。

副作用情報も記載しておけば、服用できない薬を避けることもできます。

東日本大震災、熊本地震でもお薬手帳が役立ったことが証明されています。

今回の台風を機に普段はお薬手帳をお持ちでない方も、いざという時に備えて、お薬手帳をお持ちになられてはいかがでしょうか。

お薬手帳

上の写真は新宿ユーアイ薬局でご用意しているお薬手帳です。

お薬手帳を発行すると料金がかかる薬局もありますが、新宿ユーアイ薬局では処方せんをお持ちの方には無料で配布しております。

ぜひ、処方せんをもってご来局下さい。

新宿ユーアイ薬局 髙橋