こんにちは☺️
緊急事態宣言が延長となり、以前の様に外出しづらい状況が続いていますね💦
感染者数は減ってきていますが、未だに医療ベット数はひっ迫している様です💧

あと少しあと少し・・・。自粛生活に疲れが出てきていると思いますが、頑張りましょう‼️

2016年度から始まっている「かかりつけ薬剤師」という言葉はご存知ですか?
薬局や最近では病院でもかかりつけ薬局・薬剤師のポスターが貼られていることがありますね😊

かかりつけ薬剤師とは簡単にお伝えすると、
薬の一元管理をする担当薬剤師を1人決めることです👍

果たして1人の薬剤師に決めて何かメリットはあるのか??

薬剤師「ありますよ〜!!」

ユーアイ薬局新大久保店でも、かかりつけ薬剤師を指名してくださっている患者様がいらっしゃいます☺️

かかりつけ薬剤師は
●いくつかの病院から処方された薬の「飲み合わせ」などを確認し一元管理を致します
●24時間・閉局時でも電話での相談ができ、在宅医療に移行した場合もサポートできます
●他の医療機関と連携を取っています

特に新大久保店の患者様では、
「お薬が家に余っていて自分で管理しずらい。」
「いろんな病院にかかっているので薬が一杯あって1つの薬局で管理してほしい。」
「この薬剤師の説明だとわかりやすくて気に入っている」
などなど・・・🌸
理由は様々ですが、かかりつけ薬剤師をご利用いただいております✨

また、かかりつけ薬剤師は
●3年以上の薬局勤務経験がある
●当該薬局に12ヶ月以上在籍している
●研修認定薬剤師を取得している

上記の基準を満たしている薬剤師しかできないので、経験があり勤務している薬局のことをよく知っている薬剤師です😽

因みに、かかりつけ薬剤師を指定すると
1回の処方箋につき約60〜100円(3割負担の場合)の自己負担が増えます。
そして全ての薬局を通してかかりつけ薬剤師を指定できるのは1人だけとなります。
もしかかりつけ薬剤師が不在の場合は
違う薬剤師が対応し自己負担が増えることはありません。

ご自身のお薬の管理状況や気持ちを優先して決められたらいいと思います💕

無理にかかりつけ薬剤師を決めることはないですが、普段から何か困った時にすぐに相談できる
かかりつけ薬局は決めておきましょう😉

相談やご質問がありましたらお気軽にユーアイ薬局新大久保店までご連絡ください🌸

ユーアイ薬局新大久保店 知久