こんにちは😊

11月も中旬となり段々と寒くなってきましたね。

身体の冷えは大丈夫でしょうか?❄️

インフルエンザも流行ってくるので免疫力を高めて

冬を乗り切りましょうね💪

今日は『身体を温める食材と冷やす食材』についてお話ししたいと思います✨

その前に皆さん薬膳🍲はご存知ですか?

薬膳では「五性」に分類された食材を体調に合わせて選んでいきます👍

「涼性」「寒性」「平性」「温性」「熱性」

の5つに分かれます‼️

 

「涼性」;暑い時期に体の熱を冷ましたり、必要な水を補います。

代表的な食材🥗豚肉、蕎麦、セロリ、胡瓜、ビワ、ダイコン、麦茶など

 

「寒性」;涼性よりも体の熱を冷ます作用が強い。

代表的な食材🥗蟹、牡蠣、ゴーヤ、ゴボウ、トマト柿、バナナ、スイカなど

 

「平性」;温めたり冷やしたりする作用がない。長期間たくさん食べても問題が起こりにくい。

代表的な食材🥗大豆、卵、鶏肉、サケ、キャベツ、サツマイモ、ブロッコリー、黒ゴマ、牛乳など

 

「温性」;冬に身体を温め、冷え性に効果的です。

代表的な食材🥗餅米、牛肉、南瓜、玉ねぎ、人参、クルミ、ニンニク、生姜、黒砂糖など

 

「熱性」;温性よりも作用が強く、発汗を促したり新陳代謝を高めます。

代表的な食材🥗生のニンニク、羊肉、山椒、胡椒、唐辛子など

 

冷えが気になる方は「温性」や「熱性」を中心に取り入れていきましょう⭐️

献立にスープなど温かいものを取り入れて(生姜が入ってるとBest‼️)くださいね😉

寒い季節を美味しい食べ物と一緒に乗り切りましょう🌸

新大久保店 知久